WORKS

辻堂の家7

築30年の中古住宅をリノベージョンするご依頼をいただきました。

リビング入り口には葉山の桜花園の古建具をアレンジし、

揺れガラスが素敵な空間を演出してくれています。

キッチンは垂れ壁を撤去した事でLDKは解放感ある空間になりました。

真鍮のスイッチプレートや照明がアクセントになってとてもお洒落です。

洗面・トイレは足場板を使い統一感を出し

アクセントクロスやタイルをポイントで使用しました。

今回間取りはほとんど変えていませんが、廻り縁やマド枠を撤去する事で

まったく印象が変わり素敵な空間に生まれ変わりました。